【うつは甘えですか?】心のエネルギーがガス欠状態ということを理解してほしい

今回のお話は、【うつは甘えですか?】というご相談です。

まだ、社会(私の周りはそうでした)では
メンタル疾患に理解がなく
「うつ病ぐらい根性で治せ!」「気がたるんでるからだ!」
うつに理解がない方はよく言いますが、一度メンタル疾患になった方でないと
この苦しさが分からないのも事実ですね。

まず最初に、【甘えとうつは関係ありません】

なぜなら、心がストレスに長期間さらされた結果
・セロトニン、ノルアドレナリンの低下状態
抑うつ気分、落ち込んだ憂鬱な気分が症状に出る
【脳の神経が疲れている状態】です。

このように、心のエネルギーが、ガス欠状態
ガソリンの入っていない車で走れと言っているようなものです。

根性で治せということは
骨折している人に根性で骨折を治せと言っているようなもので
根性で骨は繋がりません
なので「気分では治りません」ということですね。

うつは、様々な要因が複雑に組み合わさって起きている

相手にもメンタル疾患のことを理解してもらう必要があります。

うつを治すには心療内科や精神科を受診して
・規則正しい生活
・薬での治療
・適度な運動
をすることになります。

うつの予防は
・職場でのストレスを軽減する工夫をする
会社や上司に相談する
・人間関係のストレスを軽減する
ストレスを受けにくい人間関係の方法を学ぶ
といった努力が必要になります。

まとめると
【うつ病は甘えではない】ということですね。

スポンサーリンク