【完璧主義を和らげる方法】100%を目指すと疲れてしまう

今回のお話は【完璧主義を和らげる方法】のお話をします。

下記の三角の再生ボタンを押していただくと、文字の読み上げソフトにより、当記事を読み上げてくれます。
音量に注意してください!

あなたは、物事を100パーセントではないと、気になってしまったり
小さな失敗でも、必要以上に落ち込んでいないですか?

【完璧にしないといけない】という思い込みが
自分自身を縛ってしまうんですね。

そこで、完璧主義の考え方を手放すために
完璧主義の考えがでてきたら
「まぁ、いいか」
「大丈夫、大丈夫」
と自分に語りかけます。

この語り掛けが
完璧主義の考え方を和らげます。

この
100パーセントを目指さずに
80パーセントでいいやと思えるようになると
少しは心が楽になります。

完璧主義が決して悪いわけではないですが
「100パーセントしなければいけない」
のしなければいけないという思考のクセを
少しでも手放していくと楽になります。

私は、仕事を100パーセントにしないといけないと思い込み
日々全力で働いていました。

この考えでいると、自分に対しても相手に対しても
心に余裕がなくなるんですね。

自分を許せていないと相手も許せないという悪循環に陥ります。

そうならないように、
完璧じゃない自分を受け入れて自分を許して
相手も許せるようになりたいですね。

今回のお話で分からないことや、他に悩みがございましたら
私岡田にご相談ください。
ありがとうございました。

スポンサーリンク