【気づくことからはじまる】自分を変えるはじめの一歩

よろしくお願いします。
サラリーマンの心に寄り添う心理カウンセラーの岡田です。

今回は、コラムになります。

気づくことから、変化の準備ができる
ということで、自分自身や相手が気づくことから、
変化するために行動に移せるようになるというお話です。

自分の経験にすることは気づくことで、経験になる
・「あっそういうことか」と気づきや納得で知識が経験になる
・今必要だと思うことのアンテナに引っかからないと、拒否してしまう

アンテナを張っていないと否定してしまう
・相手が変わりたいと思っていないと、変化を促す言葉は否定される
・今必要のない知識は、記憶から、無くなってしまう

まとめると
まずは、気づくことが大事で
気づきを得て変化のアンテナを張っていると変化できるが
気づかないと、変化を拒んでしまう傾向があります。

私の経験になりますが、
職場で仕事が遅い人にアドバイスをするが
自分で仕事が遅いと気づいていないので
私のアドバイスは届きません。

私は、人にアドバイスをされると
客観的に自分をみて、
アドバイスが的確で納得できるなら素直に受け入れるようにしています。

分からない事や他に悩みがあるなら
ぜひ私岡田にご相談ください。

スポンサーリンク