当ウェブサイトにお越しいただきありがとうございます。

サラリーマンのストレスや悩みを癒す心理カウンセラーの岡田です。

・生き辛さを感じている方
・人間関係の悩みを抱えている方
・自分の心がなぜ弱いのかで悩んでいる方
・精神科や心療内科を受診したがよくならない方
・サラリーマンとして限界を感じている方

当カウンセリングルームでは、このような思いを抱えている方に対してサポートしています。

少し長くなりますが、まずはカウンセリングに対する考えや特徴をご理解いただきたいので、どうか最後までお読みいただけますようお願いします。

当カウンセリングルームの特徴(他のカウンセリングとの違い)

「カウンセリングを受けたけどカウンセラーが話を聴いてくれない」

「カウンセリングを受けたが、よくわからない」

とこのように思われている人がいます。
私もこのような経験がありますが、
カウンセラーによって、やり方や考え方、個性があります。

カウンセラーが相談者様を型にはめたい気持ちが見えてきます。

そこで、私は相談者様に寄り添えるようにしていきたいと思っています。

納得のいかないことがあると遠慮なく言っていただけるとより
相談者様に寄り添えると思います。

あなたに合った心理療法の手法を使います

心理療法の手法によっては、あなたに合わない、ピンとこないものがあります。
例えば
体を動かしたいタイプの方は
体を動かして悩みを改善していき
想像力豊かな方は
想像力で悩みを改善していきます。

相談者様とカウンセリング手法との相性がすごく大切になります。

相談者様と手法の相性を見るために
相談者様と相談しながら決めていきます・
納得できる、なんかいい、と思ってもらえるように
悩みの改善手法を提案します。

心理療法の手法の紹介

様々な心理療法の手法を紹介させていただきます。

・解決志向プリーフセラピー
様々な事をしていい事を探す
悪い習慣を断ち、いい習慣を身につける

・ベイビータッチで好循環に入る
絶対的な安心感と圧倒的な自信の土台作り
自分自身の接し方を考える

・イメージワーク
過去の後悔、未来の不安、人間関係のストレスを減らす
悪いイメージを良いイメージに変える

・認知行動療法
マインドフルネスで呼吸をしながら自分を見直す
悪い方向に考えてしまう思考を修正する

・来談者中心療法
相談者様の話を聴き、相談者様の力で悩みを解決する手助けをする

カウンセリング資料をお渡ししますので、一生涯効果が持続します

私がカウンセリングを受けて
その時は気が楽になるのですがまた悩みの原因にさらさられた時に
再び、体調を崩しました。

カウンセリングを受けても自分が変わった気になっていただけだったのです。

そこで、相談者様がこうならないために
カウンセリングの資料をお渡しして
自宅でも適切な方法で悩みを解決する方法をしていただけます。

その資料があることで、自分で
今、悪循環に入ったことを意識でき
早く悪循環を抜け出せるようになります。

等、それが知りたかったと思っていただけるような資料をお渡しいたします。

宿題を出します

なぜ宿題(課題)を出すのか?

なぜかというと
悩みを解決する力をつけるためです。

例えると
野球をするときに
体力作りをする方と体力作りをしない方とでは差がでると思います。
技術のアドバイスをしても体力がないとなかなか上達しません。

それと同じで
カウンセリングを受けてもその場だけは気が楽になるのですが
家に帰ると忘れてしまします。

宿題をすることで、今までの悩みを解決して
なおかつ、これからの悩みを解決する力を身につけていきます。

宿題といっても簡単なことから始めます。
例えば
相談者様が行動したことを記録していただきます。
小さい事でもいいので、
相談者様の心に、「できる」を増やしていき自信をつけていただきます。

自分を見つめ直してやりたいことが分かる

心理療法は、悩みを解決するだけではありません。

三日坊主になりにくい方法や
コツコツと目的を持って行動できるようになります。

心理療法で自分を見つめなおして自分の心に寄り添い
自分自身で心を育てていきましょう。

スポンサーリンク