【人間関係の改善】人生の目標を立てると、ストレスに強くなり、人間関係が楽になる

今回は【目標を立てるとストレスに強くなる】というお話になります。

なぜ、目標を立てるとストレスに強くなるのかというと
夢中になることができて、人生にハリができるからです。

目標を立てるメリット
・不安が弱まる
漠然とした不安を考えにくくなる
ワクワクすることに時間を使うようになる
・目標に向かって努力できる
自分で決めたことに積極的に行動できる
・取り組む課題が明確になる
目標を決めると自分な何をしたらいいのか分かるようになる
・目標があると、多少のつらさに耐えられる
例えば、独立のための貯金をする必要があれば、目標額になるまでは頑張る
・スキル、能力が身につく
自主的に資格を取る

といった、メリットがあります。

私の場合は、仕事をしながら、本を読んだり、カウンセラーの勉強をしていました。
同僚や部下で、上手く話を聴く練習をしたり、
相手がどうしたら、言う事を聞いてくれるか試行錯誤をしていました。

あのときは、いつかカウンセラーになるんだと思い目標を持って勉強をしていて
仕事でも、理想のリーダーになる目標を同時に立てて、日々をすごしました。

目標を立てると、日常が惰性でなくなり、ハリが出て面白くなるんですね。
仕事以外でも何か積極的になれるものを見つけると、
仕事のストレスにも強くなります。

今、これといった目標がないのなら
ぜひ、仕事、遊び、勉強となんでいいので目標を持つことをオススメします。

このお話で分からないことや他に悩みがございましたら
私岡田にご相談ください。
私はこう思った等の感想も頂けると嬉しいです。
ありがとうございました。

スポンサーリンク