(価値観の違い)「ありがとうございます」と言われて怒る人の心理の考察

今回は
私が「ありがとうございます」と言って
相手に「お前に言われる筋合いはない」言われたときのお話になります。

私が、ある行動をして、相手にお礼を言ったときに
そのお礼に注意を受けたことに衝撃だったのを憶えています。

例えば、お茶を入れて頂いた時に、
私が、お茶を受け取って「ありがとうございます」というと
相手が「自分の仕事をしているだけだから、お礼を言われる筋合いがない」
と強めに注意を受けました。

「ありがとうございます」とお礼を言っただけなんですが
自分でもなぜ、そんなことを言われたんだろうと混乱しました。

他の同僚の方に聴いても分からなく、そういう人ということで受け入れられていました。

ということで、なぜ「ありがとう」を受け入れないか考察しました。

お礼を受け入れない人の価値観の考察
・ありがとう」という言葉にトラウマがある
今までに、「ありがとう」に嫌な思い出がある
・お礼を言った人が嫌い又は不満を持っている
相手に注意する材料を探している可能性がある
・その時の機嫌が悪かった
・言葉の伝え方が上手くない
「どういたしまして」を上手く伝えれない

私が相手の立場で考えたことで他に理由がありそうなら
私に教えて頂けるとうれしいです。

私が初めてお礼に注意を受けたことが衝撃的でしたが
それも、私の価値観と相手の価値観の違いだと思うので
お礼は言いづらくなりましたが相手の価値観なので受け入れていきます。

このお話で分からないことや他に悩みがございましたら
私岡田にご相談ください。
私はこう思った等の感想も頂けると嬉しいです。
ありがとうございました。

お問合せは24時間いつでも大丈夫です^^】

スポンサーリンク