悪循環に陥る仕組み

悩みができると悩みを解決するために
「早く変わって悩みを解決しよう」と思うと
焦ってしまい、悪循環になっていきます。

変われない自分が嫌いになり、
さらに自分の力が出せなくなり、
できない自分に苦しんでしまいます。

悪循環とは、変わろうと思っても変われない自分が
嫌いになり、さらに能力が発揮できなくなり、
変われなくなっていくということです。

好循環の仕組み

好循環は悪循環の逆になります。

今の自分を受け入れて、自分を好きになり
自分の能力が出せるようになり
思い通りになる。

カウンセリングで自分が悪循環に陥っていると気づく

カウンセリングではこの、悪循環に気づくことからはじめます。

まずは、悪循環に入っていることに気づくことが大切です。

そのあとに好循環に入る行動をしていきます。

まずは、今どの循環にいるのかを、意識していきます。

スポンサーリンク