今の職場を辞めたい、耐えられないと感じたときに見て下さい。

今回は、【辞めたい、耐えられない】と仕事のお悩みのお話をします。

あなたは、今の職場を辞めたいといった思いを持っていませんか?
今まで、楽しかったことが楽しくなくなり、笑顔になる事が少なくなる。
といった、人生を仕事に捧げて、自分のことを我慢するようなことをしていませんか?

私も、サラリーマンをしていろいろと悩みました。
・人間関係が嫌
・仕事が面白くない
・流れ作業が苦痛
・自分に掛かる責任が重い
・仕事または、作業が自分に合っていない
と悩むところがあります。

こういった事があると、
楽しくなくなり、笑顔が減り
仕事でも、プライベートでも、気分が上がらないという
悪循環になるんですね。
悪循環とは
仕事が苦痛➡気分が落ち込む➡
プライベートも仕事もやる気がでない➡自信が無くなる➡仕事が苦痛

といった、悪循環になり、さらにエネルギーがないので
転職や、改善に目がいかなくなり、今を我慢して続けていきます。

なぜ、仕事が苦痛かというと
ただ、【仕事が合っていない】ということですね。
・仕事が合わないなら、ワクワクや楽しい仕事を探す
・人間関係が苦痛なら、環境を変える
といった、仕事を変えるという選択肢があるということです。

仕事を辞めるには、覚悟がいるのも事実です。
我慢していたら、今まで通りの給料が支払われるのも一つの選択です。
悪循環に耐えながら、やっている人もいます。

しかし、他に、自分の環境を変えて
ワクワクや楽しいといった好循環の方法もあります。
好循環とは
仕事が楽しい、やりがいがある➡気分が上がる➡
積極的に仕事やプライベートを充実させる➡自信がつく➡
仕事がたのしくなる
といった、流れになります。

たとえ、仕事を辞めなくても
自分の仕事に対する関わり方で好循環にできます。
・今の仕事に楽しさややりがいを探す
・積極的に仕事に関わってみる
(与えられた仕事以上のことを考えてみる)
といった、努力をするも一つの方法です。

仕事の苦痛というのは、
【強制的にやらされている感】や
【やりがいを見いだせない】
【何のためにやっているんだろう】
といった、誰も笑顔にできないなどがあるかもしれませんが
自分から関わることで変わる場合もあります。

ただ、私の経験上、
人間関係の問題で主に上司からの圧力に耐えれない場合は
上司の上司に相談しても、それでも環境が変わらないなら
職を変える必要があるかもしれません。

私も、辞めたいという思いを我慢をして
仕事をしていましたが、やがて体調を崩してしまい
休職または退職することもあります。
そこで、会社は助けてくれません。

今回のお話をまとめると
「一度の人生なので笑顔で人生をすごしたいですね」ということで、
今の悪循環の環境を断ち切り
笑顔が増える好循環にに持って行き
自分らしい人生を歩みませんか?というお話でした。

このお話で分からないことや他に悩みがございましたら
私岡田にご相談ください。
ありがとうございました。

スポンサーリンク