【成功の法則のまとめ】夢に向かって進むための心構え5つのポイント

今回は【成功の法則のまとめ】のお話になります。

夢や目標を達成するための手順のまとめになります。
復習もかねて参考にしていただければと思います。

1、自分にとっての成功を見つける
・「自分にとっての成功、理想、ゴールとは何か?」
・自分の欲しいものを自分に問いかける
2、成功のイメージをする
・成功のイメージを固めていると道(過程)に迷わない
・成功と成功までの過程を決める
(ゴールと中間地点を決める)
3、行動する
・成功に向かって行動する
・成功する材料を集める
4、成功している人に嫉妬しない
・成功している人を素直に参考にする
・成功する秘訣を吸収する心構えを持っておく
5、試行錯誤をする
・物事はトライ&エラーで挑戦と失敗の繰り返しの先に成功がある
・失敗に落ち込まない
・成功までの失敗を覚悟する

夢ややりたいと思ってもなかなか行動できない時があります。
・フットサルやバドミントン等のサークルに入りたい
・スポーツクラブに通いたい
・ゴルフをはじめたい

等プライベートなことや
・副業をはじめたい
・仕事のスキルアップがしたい
等の仕事のこともあります。

「○○がしたいな」と思うだけで行動になかなか行動できない時もあります。
もし、行動しても、何事も最初は初心者だということを意識していないと
自分より前を歩いている人に嫉妬や反抗心をもっても成長の妨げになります。
(年下に素直になれない傾向があるので気をつけます)
そこで、素直に相手の秘訣を学ぶと成功に近づきます。

まとめると
1、夢(やりたいこと、目標)を固める
2、夢を達成するまでの過程を考える
3、夢に向かって行動する
4、夢に向かって様々な秘訣を学ぶ
5、挑戦と失敗を繰り返す
ということです。

このお話で分からないことや他に悩みがございましたら
私岡田にご相談ください。
私はこう思った等の感想も頂けると嬉しいです。
ありがとうございました。

お問合せは24時間いつでも大丈夫です^^】

スポンサーリンク